スライド枠がずれる場合は、ブラウザの文字サイズメニューで「」にしてください
 

横浜中央支部 第5回「駅から散歩」西谷駅コース開催結果報告

担当幹事 飯田 耕治郎

☆開催日時 平成25年 2月16日(土)午前10時 相鉄線西谷駅集合

☆横浜市水道局西谷浄水場
 昨日の雨が嘘のような好天気のなか、午前10時西谷駅に12名が集合、元気に出発。帷子川沿いを東へ向かいすぐに、保土ケ谷区では珍しい田んぼ、「ほどがや元気村」に到着、田植えから刈り取りまでの年間行事がこども会を中心に実施され昨年は12俵以上の収穫だったところだそうだ。次に、旧川島小学校跡地を経て「杉山神社」に到着参拝。
 しばしの休憩後、神社から数分、横浜市唯一の渓谷といわれる「陣ケ下渓谷公園」に到着。
 ここからいよいよ森林深く渓谷沿いを歩き30分程のハイキングを楽しみました。
記念撮影のあと、横浜市水道局西谷浄水場前を通り、いよいよ本日の最終見学地である「横浜水道記念館」に向かいました。水道記念館では、横浜の水道の歴史から現在の水道の流れまで勉強することができました。また、市街が一望できる場所でもあり、みなとみらい地区のランドマークタワーや、更に遠くのスカイツリーまで見ることができました。
 ここから相鉄線上星川駅まで坂を下りひとまず解散、直接帰る方、満天の湯入浴と食事をする方に別れ、今日の散歩を満喫した一日でした。

☆参加者 12名(アイウエオ順、敬称略)
 飯田耕治郎、熊倉達郎、佐々木一三、下條光輝、新谷則雄、鈴木隆雄、出羽善武、中倉国男、弘海昭雄、
 古川 正、前田房江、山本三樹夫、


↓下の画像をクリックすると大きくなります↓

横浜水道記念館にて・参加者全員

↓下の画像をクリックすると大きくなります↓

陣ケ下渓谷公園にて
当日の様子を次のスナップ写真でご覧ください

 ↓スライドショーは画像下の▼ボタンでスナップ写真14枚が手動切り替えできます↓
帷子川河畔